明石

  • 印刷
明石フィル定期演奏会でピアノを独奏する正住真智子さん=神戸市西区伊川谷町有瀬、神戸学院大学
拡大
明石フィル定期演奏会でピアノを独奏する正住真智子さん=神戸市西区伊川谷町有瀬、神戸学院大学

 兵庫県の明石フィルハーモニー管弦楽団(たこフィル)が25日、明石市民会館(中崎1)で第23回定期演奏会を開く。ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番では、明石市大久保町西島出身の正住真智子さん(27)=東京都=が独奏する。

 正住さんは6歳から本格的にピアノを始め、明石西高校から東京芸術大に進学。同大学院修了後は演奏活動の傍ら、若手の指導もしている。

 演奏するラフマニノフのピアノ協奏曲第2番は、アニメ「のだめカンタービレ」やフィギュアスケートの浅田真央さんが使って有名になった。正住さんは「ピアニストのあこがれの曲で、音が分厚く、力強さも必要」といい「出るところは出て、引くところは引いて、ピアノとオーケストラの大きなアンサンブルをつくりたい」と意気込む。

 公演ではほかに、ベートーベンのエグモント序曲とドボルザークの交響曲第8番を演奏する。指揮はいずれも松井隆司さん。

 午後2時開演。一般1500円、高校生以下750円、親子ペア2千円。明石文化芸術創生財団TEL078・918・5085

(吉本晃司)

明石の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 60%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ