明石

  • 印刷
明石少年サポートセンターと中山満生警部補=明石市相生町2
拡大
明石少年サポートセンターと中山満生警部補=明石市相生町2

 市の中核市移行に伴い、兵庫県警明石少年サポートセンターは2日、明石市相生町2の市役所北庁舎内に移転した。相談担当の中山満生警部補(40)は「これまで以上に身近な場所にできたら」と話す。

 少年サポートセンターは県内に12カ所あり、街頭補導のほか、農業体験や登山、スポーツなどを通した少年の居場所づくりに取り組む。

 これまでは明石署小久保交番(藤江)の2階にあったが、北庁舎にあった市保健センターの業務が新設されたあかし保健所に移ったため、より訪れやすい場所への移転を決めた。

 中山警部補に加え、県警の少年補導職員が男女1人ずつ勤務する。

 県警生活安全部少年課によると、明石市内における少年の刑法犯件数は県内で2番目に多い(2017年)。中山警部補は「最近は非行に加え、虐待の問題なども増えている。市との連携を深め、より正確な情報共有に努めたい」と話した。(勝浦美香)

明石の最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 25℃
  • 20%

  • 36℃
  • 28℃
  • 20%

  • 37℃
  • 27℃
  • 30%

お知らせ