明石

  • 印刷
北林軍治さん(74)=山陽電鉄東二見駅前
拡大
北林軍治さん(74)=山陽電鉄東二見駅前
大学生の芳野康平さん(20)=明石駅前
拡大
大学生の芳野康平さん(20)=明石駅前
藤本理加さん(33)と子どもたち=JR大久保駅前
拡大
藤本理加さん(33)と子どもたち=JR大久保駅前
鳥羽小6年の藤井梨子さん(左)と山形真未さん=JR西明石駅前
拡大
鳥羽小6年の藤井梨子さん(左)と山形真未さん=JR西明石駅前
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県明石市が4月1日、中核市に移行したことについて、神戸新聞が市民100人に街頭アンケートをしたところ、「知らない」と答えた人が59%に上り、「知っている」の41%を上回った。「移行を歓迎するか」という問いには「よく分からない」が44%で最多だった。理由は「利点が分かりにくい」などで、市民への浸透度の低さが浮き彫りになった。(吉本晃司、小西隆久、藤井伸哉、勝浦美香)

 アンケートは8~11日、JR明石、西明石、大久保駅、山陽電鉄東二見駅周辺の4カ所で実施(各25人)。男性42人、女性58人が回答した。20代以下=37人、30~40代=40人、50代以上=23人。

 移行を「歓迎」としたのは34%。一方、「よく分からない」と「どちらともいえない」で計63%に上った。「歓迎しない」は3%だった。

 中核市のイメージは、「都会っぽい」=27%、「まちの格付けが高そう」=21%、「市民サービスが手厚くなりそう」=同、「お金がかかりそう」=6%、「市民サービスが低下しそう」=3%、「その他」=22%-だった。

 市のブランドイメージ向上を評価する人が目立ったが、市が前面に打ち出す市民サービスの向上は、実感が乏しいようだ。

 「明石が好きですか」という問いには、63%が「好き」、26%が「まあまあ好き」と答え、「あまり好きでない」は2%、「どちらでもない」9%、「嫌い」はゼロだった。

 好意的な理由は、子育て施策の充実や暮らしやすさ、海産物などの食、明石海峡の景観、「長年住んでいる」などが挙がった。大久保町の高校生(16)は「自然が豊かで、ほどほど都会。東京みたいな大都会にはならず、今ぐらいのちょうどいい明石がいい」と答えた。

 【中核市】 地方分権を進める国の政策の一つ。「人口20万人以上」などが条件で、全国に54市ある。明石は姫路、西宮、尼崎に次ぎ県内4市目。県から約2千の業務が移管され、保健所や動物センターを新設。来年4月に児童相談所も開設予定。

■「明石が好き」9割に驚き

 兵庫県明石市で鮮魚店を営むタコママは、地元愛にあふれています。自分のまちをもっと知ろうと、中核市について猛勉強し、ご近所さんからは「博士」と呼ばれるほどに。移行直前には、夫のタイオさんの質問に答える形で、制度の概要や狙いを解説してもらいました。その知識を活用して、市民100人アンケートの結果を分析してもらいます。

 タイオ 俺らも明石が好きやけど、「好き」と「まあまあ好き」で9割とはびっくりや。

 タコママ そやね、うちらも「地元ラブ」やからうれしいわ。理由は「都会すぎず、田舎すぎず」が多かった。「ちょーどええ」住みやすさなんやろな。

 タイオ 若い世代を中心に調査したみたいやね。

 タコママ うちらも子どもが2人いるけど、30~40代は育児真っ盛り。第2子以降の保育料無料化なんかの子育て施策を評価する人がめっちゃ多かったわ。

 「高齢者に冷たい」って回答も、ちらほらあったけどな。

 タイオ 魚屋としては海や海産品を誇りに思ってくれてる人がいてくれたんもうれしかった。

 タコママ 「交通の便がいい」とか「出身やから」っていう答えもそこそこあったわ。

 タイオ 市はこの結果にニコニコやろか。

 タコママ うーん、そうとも言えへんで。市は「市民サービスの向上」を広報紙なんかで強調してきたけど、「市民サービスが手厚くなりそう」って答えたんは21%で、浸透はイマイチ。目に見える結果を出していく必要があるわ。

 タイオ イメージアップにはなったんちゃう。

 タコママ 確かに、「都会っぽい」とか「まちの格付けが高そう」って意見が上位。「神戸や阪神間の市町に対抗するため、ステータス(社会的地位)を上げるのが狙い」って言ってた市関係者もおったけど、そういう意味で思惑はそれなりに実現してるかも。

 タイオ 「どんなまちになってほしいか」っていう設問もあったんやろ。

 タコママ 働く世代は子育て施策、高齢者は安心して暮らせる老後。やっぱり身近な要望が多いな。「安全なまち」は世代を問わない感じやわ。

 タイオ 市内全域で調査したらしいな。

 タコママ 山電東二見駅周辺が特徴的。二見と魚住の人が主に答えてくれたんやけど、まちの活性化の差を感じてたわ。明石駅前や大久保駅前の再開発と比べて「西部軽視」っていう意見もあったわ。

 タイオ 中核市は始まったばかり。市民のいろんな声に耳を傾けなあかんな。

 タコママ そらそや。「中核市って名前が付いただけ」って言われんようにしてやー!!

 ◇

 【タコママ】 44歳。鹿ノ瀬大学卒業。大学後輩のタイオと結婚し、タイオの実家の鮮魚店を切り盛り。サラリーマン家庭で育ったが、商売人気質。

 【タイオ】 42歳。鹿ノ瀬大学卒業。見た目はヤンチャだが、争い事は好まず、タコママの尻に敷かれている。特技は父親譲りの包丁さばき。

(藤井伸哉)

明石の最新
もっと見る

天気(4月28日)

  • 22℃
  • 14℃
  • 0%

  • 21℃
  • 11℃
  • 10%

  • 24℃
  • 13℃
  • 0%

  • 26℃
  • 13℃
  • 0%

お知らせ