明石

  • 印刷

 兵庫県三田市で精神・知的障害のある長男を父親がおりに閉じ込め監禁したとされる事件を受け、明石市は20日から、市内6カ所を精神保健福祉士らが緊急巡回する「心の相談会」を行う。障害などによる引きこもりや家庭内暴力、虐待などに悩む本人や家族に寄り添い、早期発見につなげる。

 三田市の事件では、福祉担当者が二十数年前に家族の相談を受けながら、行政が支援せず、孤立した可能性が指摘されている。

 明石市は、介護や子育て、生活困窮、障害など幅広い相談の初期対応を一本化する「地域総合支援センター」を今年4月、市内6カ所で本格稼働。同センターには、保健師や社会福祉士らが配置されているが、精神保健福祉士を巡回させることで、より専門的な相談に対応する。

 総合福祉センター(同市)内の「にしあかし総合支援センター」は常時受け付け、他の5カ所を巡回する。地域総合支援センター本部TEL078・924・4501

(藤井伸哉)

 日時や会場は次の通り。いずれも午前10時-午後4時。

 20日=夜間休日応急診療所(同市)▽23日=旧あかねが丘学園(同市)▽24日=魚住市民センター(同市)▽25日=ふれあいプラザあかし西(同市)▽26日=市役所北庁舎(同市)

明石の最新
もっと見る

天気(9月20日)

  • 23℃
  • 20℃
  • 80%

  • 24℃
  • 17℃
  • 80%

  • 24℃
  • 21℃
  • 80%

  • 23℃
  • 20℃
  • 80%

お知らせ