明石

  • 印刷
明石市役所
拡大
明石市役所

 兵庫県明石市斎場管理センターに勤務する10人弱の職員が、民間の出入り業者と定期的にゴルフコンペを催していたことが24日、分かった。業者とのゴルフを禁止する市の規定はないが、斎場では不祥事が相次いでおり、市は「疑念を招く可能性がある」として、不正の有無などを調査している。

 同センターによると、式場と火葬場の職員が、遺体を入浴させて清める「湯灌師」や生花の業者らと年1、2回、コンペを開催していた。

 3月下旬に外部からの情報提供で発覚。同センターの調査によると、コンペは2016年秋までの数年間に、少なくとも10回程度開かれた。

 職員は「プレー代は各自負担で、賞品提供なども受けていない」と不正を否定。斎場を巡る別の不祥事が発覚した時期以降は、開かれていないという。

 市によると、民間業者との関係で市民の疑惑や不信を招く行為を禁じる市条例などに抵触する恐れがある。コンプライアンス関連の部署が、引き続き経緯を調べる。

 同センターは「不祥事が相次ぎ、高い倫理観が求められる中、コンペを開くことは不適切」としている。(藤井伸哉)

明石の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 10%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ