明石

  • 印刷
最優秀賞を受けた錦が丘幼稚園の花壇(明石市提供)
拡大
最優秀賞を受けた錦が丘幼稚園の花壇(明石市提供)

 明石市花壇コンクールの2018年度の審査結果が決まった。156団体の応募の中から、錦が丘幼稚園(兵庫県明石市)が2年連続の最優秀賞に輝いた。

 同コンクールは、花壇の美しさに加え、管理状態や地域住民との協働などの項目も審査の対象になっている。昨年11月にオレンジのキンセンカとピンクのデージー、白、青、黄色のビオラを配り、腕前を競った。

 錦が丘幼稚園の花壇は日陰にも関わらず、元気に育っていることや、近くの明石清水高校の生徒がブロックを着色し、地域一帯となって取り組んでいることなどが評価された。

 表彰式は25日午後1時半から、市立勤労福祉会館(同市相生町2)であり、28団体が表彰される。(藤井伸哉)

明石の最新
もっと見る

天気(8月16日)

  • 30℃
  • 27℃
  • 70%

  • 32℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 27℃
  • 70%

  • 30℃
  • 26℃
  • 70%

お知らせ