明石

  • 印刷
講師に教わりながら自由に花を生ける子どもら=市生涯学習センター
拡大
講師に教わりながら自由に花を生ける子どもら=市生涯学習センター

 初心者が自由に生ける楽しさを学ぶ「いけばな体験教室」が12日、兵庫県明石市東仲ノ町、市生涯学習センターであった。事前に申し込んだ小学2年生から72歳のお年寄りまで21人が剣山に向き合い、思い思いの初夏を表現した。

 日本の伝統文化に触れてもらおうと、市いけばな協会(西田広寿斉会長)が2015年から年4回、市内で開く。

 この日の教室で使ったのは、テッポウユリとコギク、モミジ、ナルコユリの4種類。受講生は、剣山を置く位置や全体の色彩などについて講師のアドバイスを受けながら、枝を花ばさみで切った。花の高さや作品の奥行きを意識しながら次々と挿していき、教室内が新緑の薫りに包まれた。

 妹と参加した錦浦小4年の男児(9)は「頭で考えたことを形にするのが楽しい。花の根元が見えないよう、緑で隠す工夫がうまくいった」と笑顔を見せた。(小西隆久)

明石の最新
もっと見る

天気(5月22日)

  • 25℃
  • 17℃
  • 20%

  • 29℃
  • 11℃
  • 10%

  • 28℃
  • 16℃
  • 10%

  • 27℃
  • 15℃
  • 10%

お知らせ