明石

  • 印刷

 明石市議会は16日、本会議を開き、新しい議長に穐原成人氏(59)=真誠会=を、副議長に千住啓介氏(41)=同=を選んだ。任期は、いずれも市議の任期が終わる来年4月30日まで。

 正副議長の選挙は、全議員29人(欠員1)による無記名投票。今回は、出席28人(欠席1)のうち、議長選は穐原氏が26票を獲得、2票は無効だった。穐原氏は2003年に初当選し、現在3期目。12年5月から監査委員を、16年5月から副議長を、いずれも1年間歴任している。

 穐原氏は就任あいさつで、「公正かつ円滑な議会運営を図り、市政発展に努力したい」と抱負を述べた。

 副議長選は、千住氏が26票で、無効が2票。千住氏は07年に初当選し3期目。15年5月から1年間、監査委員を務めた。

 議会選出の監査委員には、久枝陽一氏(50)=民主連合=と林健太氏(35)=真誠会=が選ばれた。

 昨年に設置され、市役所本庁舎の建て替えを議論する「新庁舎整備検討特別委員会」は、委員数が9人から5人に削減された。

 また、2025年に万博を大阪、関西が一体となって誘致する決議など4議案を可決、同意した。

 各委員会の正副委員長は次の通り。(正副の順、敬称略)

 総務=梅田宏希、久枝陽一▽文教厚生=三好宏、丸谷聡子▽生活文化=辰巳浩司、国出拓志▽建設企業=中西礼皇、林健太▽議会運営=坂口光男、寺井吉広▽新庁舎整備検討特別=山崎雄史、尾倉あき子

(藤井伸哉)

明石の最新
もっと見る

天気(8月17日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ