明石

  • 印刷

 多彩なジャンルの飲食店で食べ歩きが楽しめる「第14回 明石まちなかバル」が6月1、2日、明石駅周辺(兵庫県明石市)で開かれる。

 気軽に味わえる限定メニューなどを提供し、店舗を“はしご”してもらうことで活性化につなげようと、商業関係者らでつくる実行委員会が2011年から催している。

 今回は58店が参加。すしや玉子焼(明石焼)など明石ならではの店舗に加え、韓国料理や串カツ店、バーなども参加する。

 チケットで飲食し、メニューによって枚数が設定されている。参加店舗の一部や魚の駅(魚の棚商店街内)などで、5枚つづりの前売り券を3千円で販売。ホームページで予約可。いずれも5月29日か売り切れまで。当日は1枚700円。

 使い切れなかったチケットは6月10日まで、金券として利用できる店がある。事務局は明石地域振興開発TEL078・915・5201

(藤井伸哉)

明石の最新
もっと見る

天気(8月16日)

  • 30℃
  • 27℃
  • 70%

  • 32℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 27℃
  • 70%

  • 30℃
  • 26℃
  • 70%

お知らせ