明石

  • 印刷
中崎小学校の校舎から落下していたモルタル片=明石市内
拡大
中崎小学校の校舎から落下していたモルタル片=明石市内
地震発生を受け、グラウンドに避難する児童ら=18日午前8時5分、明石市西明石北町2、鳥羽小学校
拡大
地震発生を受け、グラウンドに避難する児童ら=18日午前8時5分、明石市西明石北町2、鳥羽小学校

 震度4を観測した明石市では、中崎小学校(中崎1)で庇からモルタル片(縦5センチ、横40センチ)が落下するなど、幼稚園と小中学校の計6校園で被害が出た。けが人はなかった。

 市総合安全対策室によると、鳥羽小学校(西明石北町2)では、給食室の外壁の庇からモルタル片(縦7・5センチ、横9・5センチ)が落下しているのを確認。江井島幼稚園(大久保町西島)と朝霧小学校(朝霧東町1)、人丸小学校(東人丸町)、朝霧中学校(大蔵谷奥)では、内外壁にひび割れが生じたり、教室の床のタイルが破損したりした。

 市は地震発生直後から約60人の警戒態勢を敷き、道路や市施設などを緊急点検した。災害対応に当たる職員らは午前9時半と午後3時、情報共有の会議を開催。同3時5分、態勢を解除した。

 市議会は午前10時に本会議を開いたが、すぐに休憩に入った。午後1時に再開し、市議5人が予定通り、一般質問を行った。(藤井伸哉)

明石の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ