明石

  • 印刷
プラネタリウムで「たなばたアワー」を鑑賞する園児ら=明石市立天文科学館
プラネタリウムで「たなばたアワー」を鑑賞する園児ら=明石市立天文科学館

 年に1度、織姫と彦星が出会える日、七夕。明石市立天文科学館(兵庫県明石市人丸町)では、切ない恋の物語を子ども向けに紹介するプラネタリウム「たなばたアワー」を上映中だ。県内の200を超える保育園や幼稚園の園児が鑑賞し、願いを込めた短冊をササの葉につるしている。

 七夕は中国に伝わる話。美しい織姫は、働き者の青年牽牛と結婚する。ところが、結婚したとたん2人は働くことを止めてしまい、遊んで暮らすように。怒った王様は、2人を離れ離れにしてしまう……。

明石の最新
もっと見る

天気(12月12日)

  • 13℃
  • 8℃
  • 50%

  • 10℃
  • 5℃
  • 60%

  • 13℃
  • 7℃
  • 90%

  • 12℃
  • 8℃
  • 70%

お知らせ