明石

  • 印刷
学習発表会で体験を話す子どもたち=本町1
学習発表会で体験を話す子どもたち=本町1

 外国から明石に来た児童や生徒が、日本での学校生活などを日本語で話す学習発表会「みらいのきょうしつ」が5日、アスピア明石北館(兵庫県明石市東仲ノ町)の8階「ウィズあかし」で開かれる。NPO法人「多文化センターまんまるあかし」(同市本町1)が、県の支援を受けて初めて開催。「日本語を覚えながら教科も学ぶ子どもたちに支援を」と呼び掛ける。

 発表するのは、小学3年から高校2年までの5人と、日本語を学んでいる30代男性の計6人。

明石の最新
もっと見る

天気(8月21日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 30%

  • 37℃
  • 24℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 20%

お知らせ