明石

  • 印刷
明石観光協会が作製した「明石城完全攻城ガイド」=明石市東仲ノ町
拡大
明石観光協会が作製した「明石城完全攻城ガイド」=明石市東仲ノ町

 2019年に築城400年を迎える明石城(兵庫県明石市)の歴史やこぼれ話、見どころを満載した冊子「明石城完全攻城ガイド」が完成した。全国各地の城の魅力やイベントを発信する「攻城団合同会社」が編集し、築城から廃城までをたどる漫画も掲載。発行した明石観光協会は「魅力がぎゅっと詰まった1冊。ぜひ手に取って」と呼び掛ける。

 全国から城ファンが集まるイベント「お城EXPO2018」(22~24日、横浜市)に合わせ、同協会が作製した。イベントへの出展は3回目。

 城愛好家が工夫を凝らした冊子は、歴代藩主の年表や築城当時を復元したカラーイラスト、城の別名などのこぼれ話や櫓など、見どころを撮影した写真を収録。漫画では、初代城主小笠原忠政や設計を担当した本田忠政、舞子砲台を築造した勝海舟らが登場し、城の歴史を分かりやすく紹介している。漫画は25日から、明石城の公式ホームページでも公開する。

 A5判。全42ページ。イベント会場の同協会ブースで入場者に配布する。来年の1月12日からは明石観光案内所(明石駅など)でも1冊100円で販売する。

 「お城EXPO」の会場では、歴代城主の家紋9種をあしらった缶バッジの販売や、明石高専が作ったペーパークラフトのワークショップもある。段ボール製のよろいかぶとを身に着ける体験もある。同協会TEL078・918・5080

(小西隆久)

明石の最新
もっと見る

天気(4月27日)

  • 16℃
  • 12℃
  • 60%

  • 12℃
  • 9℃
  • 60%

  • 17℃
  • 11℃
  • 60%

  • 14℃
  • 11℃
  • 60%

お知らせ