明石

  • 印刷
神澤恵子さんが撮影したコウノトリ=8日午前9時ごろ、明石市大久保町西島
拡大
神澤恵子さんが撮影したコウノトリ=8日午前9時ごろ、明石市大久保町西島

 国の特別天然記念物コウノトリが兵庫県明石市大久保町西島のため池に飛来している。同市内の主婦、神澤恵子さん(54)が撮影した。神澤さんは「こんな所に飛んでくるなんて」と驚いている。

 8日午前8時ごろ、JRで出勤途中だった会社員の夫(55)が魚住-大久保駅間で、車窓からため池にコウノトリがいることに気付き、神澤さんに知らせた。大久保町西島のため池で1羽を見つけ、デジタルカメラで撮影したという。

 コウノトリの足には、豊岡市の県立コウノトリの郷公園が管理する個体を示すリングが写っていた。神澤さんが同園に写真を送って確認したところ、昨年9月に福井県で放鳥されたオスの「りゅう」と分かった。

 同園によると、2005年の放鳥以降、明石市に飛来した情報は計4件。「決して多くはない」という。

 神澤さん夫婦は野鳥撮影が趣味。コウノトリを撮影したいと思っていたといい「ようやく実現し、うれしい」と喜んでいる。(小西隆久)

明石の最新
もっと見る

天気(6月16日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ