明石

  • 印刷

 先月の明石版で、参加者不足による開催危機を伝えた婚活イベント(兵庫県明石市二見町東二見、観音寺主催)が無事終了した。取材でお邪魔することはできなかったが、企画した神足豊光住職が報告の電話をくれた。

 記事掲載後、当初予定していた30人の定員を大きく上回る応募があり、定員を36人まで増枠。「それでも十数人は断らなければならなかったのが申し訳なくて」と神足住職。

 イベントがあったのは2月23日。ヨガや数珠づくりなど和やかに進み、フリータイムの前には相手の話を真剣に聞くための練習もした。

 そして、驚くべきはカップル“成就率”の高さだ。

 18組中11組が「まずは友達から」というレベルも含めて成立したそうだ。

 イベント終了後、連絡先を交換したり、2人で港まで散歩に出掛けたりと、かなりいい雰囲気だった様子。

 お寺ならではの雰囲気と、神足住職の入念な演出が効いたのかも。自分の記事がみなさんのご縁に少しでも貢献できたのならうれしいかぎり。

 次回の開催は未定だが、神足住職は「今回お断りしてしまった方のためにも」と意欲を燃やしている。(勝浦美香)

明石の最新
もっと見る

天気(5月21日)

  • 26℃
  • 19℃
  • 80%

  • 25℃
  • 16℃
  • 70%

  • 26℃
  • 18℃
  • 90%

  • 27℃
  • 18℃
  • 90%

お知らせ