明石

  • 印刷
初戦を突破して校歌を歌う明石商野球部の応援団=27日午前、甲子園球場(撮影・鈴木雅之)
初戦を突破して校歌を歌う明石商野球部の応援団=27日午前、甲子園球場(撮影・鈴木雅之)

 27日、3年ぶりとなる春の甲子園で初戦に臨んだ兵庫県代表の明石商。東京都代表の国士舘を相手に、盤石な試合運びで勝利した。「明商レッド」に染まった1塁側アルプス席からわき起こった歓声が、春がすみの空に響き渡る。「次も-」。応援団や家族たちの表情に、早くも2戦目への期待と決意がみなぎった。

 試合開始直後、今季最速級の146キロをマークした中森俊介投手の初球にスタンドが湧いた。

明石の最新
もっと見る

天気(7月24日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ