明石

  • 印刷
先生とハイタッチする新1年生=明石市大久保町西島
拡大
先生とハイタッチする新1年生=明石市大久保町西島

 兵庫県明石市内の小中学校で9日、一斉に入学式があり、計5290人が新1年生になった。満開の桜の下、少し大きな制服やランドセルを身に着け、新たな学びやの門をくぐった。

 江井島小(大久保町西島)では、男子72人、女子59人が入学。保護者や先生、6年生らが見守る中、2人ずつ手をつないで入場し、「ドキドキドン1年生」を元気に合唱した。

 阪口勝利校長は「楽しい学校生活を送るために、元気よくあいさつをする、先生の話をしっかり聞く、命を大切にする、この三つを約束してくださいね」と呼び掛け、新入生は大きな声で返事をした。

 教室では担任の先生が全員の名前を読み上げ、順番にハイタッチ。4組の男児(6)は「運動会が楽しみ。リレーで勝ちたい」と早くもやる気十分。女児(6)は「どんな友達ができるかな」とはにかんでいた。(勝浦美香)

明石の最新
もっと見る

天気(8月18日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 35℃
  • 23℃
  • 30%

  • 34℃
  • 27℃
  • 10%

  • 36℃
  • 26℃
  • 20%

お知らせ