明石

  • 印刷
里親制度の相談に応じる「あかし里親センター」=明石市大久保町ゆりのき通1
拡大
里親制度の相談に応じる「あかし里親センター」=明石市大久保町ゆりのき通1

 里親制度について幅広い相談に応じる「あかし里親センター」が、兵庫県明石市大久保町ゆりのき通1、あかし保健所内にオープンした。県内初の専用相談窓口として昨年10月に開設した「里親相談室」を発展させた。週2日だった相談日を全ての平日に拡大するなど、相談体制の充実を図った。

 市は「あかし里親100%プロジェクト」と題し、里親を必要とする市内の未就学児の委託率100%を目指している。

 市によると、里親登録者は4月1日時点で17小学校区に計36組。市は全28小学校区で各1組以上の登録を目指しており、移設でさらなる制度普及を目指す。

 里親相談室は、4月の児童相談所開設を見据え、市が明石駅前のパピオスあかしに設置した。

 家庭養護促進協会(神戸市)の社会福祉士が週2回、里親登録研修の手続きなど実務面のサポートや、子どもを受け入れた後の悩み相談などに対応。自治会や企業への啓発事業にも力を入れてきた。

 移設は2019年度、市が児相を設置したのに合わせ、隣接する保健所内に里親支援の拠点を設けることで情報共有を強化し、里親と子どもの適正なマッチングを目指す。これまでの業務に加え里親登録研修なども担う。同協会の橋本明事務局長は「里親に関することなら何でも、登録ありきでなくてもいいので相談してほしい」と話す。

 午前9時~午後5時。あかし里親センターTEL078・935・9720

(藤井伸哉)

明石の最新
もっと見る

天気(6月26日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ