明石

  • 印刷
11日、親子向けのミニコンサートに出演する石田さと子さん
拡大
11日、親子向けのミニコンサートに出演する石田さと子さん

 明石市民ホール(兵庫県明石市本町1、らぽす5階)で毎月開かれている演奏会「ひとつぶのたねクラシックコンサート」が5月から、乳幼児も参加できるミニコンサートを本公演の前に催すことになった。子どもをベビーカーに乗せたまま入場でき、演奏会の雰囲気を体験できる。

 「ひとつぶのたね-」は本格的な演奏が手頃な価格で楽しめるクラシックコンサートとして2016年9月から始まった。市民グループが主催し、室内楽を中心に明石ゆかりの音楽家らも出演してきた。

 今回は、コンサートに行く機会が少ない乳幼児に音楽の楽しみ方を知ってもらおうと、午後2時の本公演に加え、同じ日の午前11時に親子公演を設ける。「親子のためのひとつぶのたねミニコンサート」と名付けた。

 ミニコンサートは約30分。童謡やアニメの曲など子どもたちが知っている曲も用意する。演奏中に一緒に歌ったり泣いたりしても構わない。

 初のミニコンサートは11日、明石市出身のサックス奏者石田さと子さんがディズニー映画の曲などを演奏。6月は8日に同市出身のオーボエ奏者古谷美和さんがスタジオジブリの映画作品の曲などを披露する。

 ミニコンサートは大人500円、高校生以下無料。クラシックコンサートは大人500円、未就学児無料。明石文化国際創生財団TEL078・918・5085

(吉本晃司)

明石の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ