明石

  • 印刷
インタビューに答える大西洋紀議長=明石市中崎1
拡大
インタビューに答える大西洋紀議長=明石市中崎1

 兵庫県明石市議会の新議長に就いた大西洋紀氏が、神戸新聞社のインタビューに応じた。大胆な子育て政策などで全国的に注目される泉市政と「車の両輪」を担う市議会トップになる。抱負を聞いた。(聞き手・藤井伸哉)

 ■泉房穂市長の暴言問題で市政が揺れた。

 市長として許される発言でなかった。一方で、チェック機能を果たせなかった議会の責任は重い。老若男女を問わず多くの人が納得できるバランス感や、将来を見据えた政策にするには、市長提案に修正を求める「物言う議会」でありたい。

 ■議長選で票が割れた。

 各会派で立場が違うのは当然。今後の議会運営で意見が対立することもあるだろうが、少数会派の意見もくみ取り、最大公約数に調整できるよう努力する。

 ■市議会の投票率は過去最低。改革の筋道は。

 「誰が議員をやっても同じ」との声があるが、違う。本会議や委員会を傍聴してもらえれば分かる。

 ただ、議会に目が向けられてないのは事実。特効薬はないが、いろんな意見を聞きながら「見える化」を図りたい。

明石の最新
もっと見る

天気(5月25日)

  • 30℃
  • 20℃
  • 0%

  • 35℃
  • 15℃
  • 0%

  • 32℃
  • 18℃
  • 0%

  • 34℃
  • 17℃
  • 0%

お知らせ