明石

  • 印刷

 テレビ東京系の人気番組「開運!なんでも鑑定団」の出張鑑定の収録が8月18日、兵庫県明石市立西部市民会館(魚住町中尾)である。市制施行100周年記念事業の一つで、主催する市が、鑑定を希望する市民の「お宝」を募っている。(藤井伸哉)

 美術品やおもちゃ、菓子のおまけなど「なんでも」出品できる。複数点の応募も可能だが、古物商の免許を持つ人は応募できない。

 市役所や市民センター、市のホームページなどから入手できる所定の用紙に、お宝のエピソードや自己評価額などを記入し、写真を添えて6月7日までに市制施行100周年記念事業推進室へ申し込む。

 番組スタッフが応募書類を参考に出演者を選び、採用の可能性がある人のみに個別連絡する。

 同推進室の担当者は「明石は歴史が古く、文化も多様。県内で4番目に古い市で市制施行時のゆかりの一品や、築城400年を迎えた明石城関連のお宝など、多くの応募をお願いしたい」とアピールしている。同推進室TEL078・918・5280

   ◇   ◇

■お宝鑑定のドキドキを会場で 明石市が観覧者募集中 

 「開運!なんでも鑑定団」の出張鑑定の番組収録は8月18日午後1時開演で、明石市が観覧希望者を募っている。

 希望者は、往復はがきに希望者全員の氏名、代表者の郵便番号、住所、電話番号、手話通訳が必要かどうかを書き、〒673-8686 明石市中崎1の5の1、明石市役所市制施行100周年記念事業推進室「出張!なんでも鑑定団in明石」観覧係へ、7月1日必着で申し込む。

 1枚で2人まで入場できる。観覧無料。応募多数の場合は抽選。応募は1人1通のみ。抽選結果は7月下旬に郵送する。同推進室TEL078・918・5280

明石の最新
もっと見る

天気(7月19日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ