明石

  • 印刷
明石市の採用試験をアピールする職員=明石市役所
拡大
明石市の採用試験をアピールする職員=明石市役所
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県明石市は6月4日、来春に採用する職員の募集を始める。民間企業や他市町との獲得競争が激しくなっているといい、前年度の技術職に続いて事務職の上限年齢を34歳から40歳に緩和した。31日、6月2日に採用説明会や現場体感ツアーがある。

 募集するのは事務職(大学卒10人程度、社会人経験10人程度)▽技術職(大学・高専卒3人程度、社会人経験3人程度)▽保健師(4人程度)。

 受験資格は職種で異なる。採用は来年4月1日。

 市は2007年の採用活動以降、行政法など専門性の高い試験を課さない「人物重視」の採用を続けている。市によると、事務職は近年、30~40倍と人気が高いが、技術職は10倍以下になることが多いという。

 4月に採用活動を行う近隣自治体もあり、年齢条件を再考したり、社会人枠を設けたりして、“売り手市場”に対応。事務職の試験では、専門性が不要な一般教養を試験科目としてきたが、今回は公務員試験対策に励んだ受験者の努力も評価しようと、公務員専門試験も選択できるようにした。

 希望者は市のホームページなどから専用の用紙を入手し、各職種の応募期限までに原則持参する。遠方の受験者は郵送も可。

 採用説明会や現場体感ツアーはネットでの予約制。市職員室TEL078・918・5006

(藤井伸哉)

明石の最新
もっと見る

天気(7月22日)

  • 28℃
  • 25℃
  • 60%

  • 32℃
  • 26℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 80%

  • 30℃
  • 25℃
  • 60%

お知らせ