明石

  • 印刷
共通男子800メートルの決勝で力走する選手ら=明石公園
拡大
共通男子800メートルの決勝で力走する選手ら=明石公園

 第59回兵庫県明石市中学校総合体育大会の陸上競技は23日、明石公園陸上競技場きしろスタジアムで最終日を迎えた。トラックとフィールドで2日間の成績を合計して競う総合得点で男子は大久保、女子は野々池がそれぞれ制し、大久保が総合優勝に輝いた。大久保の総合優勝は7年ぶり。

 優秀選手には、男子が4種競技と110メートル障害で2冠を達成した二見中の尾ノ井啓人選手(3年)、女子は4種競技を市中学新記録で制した魚住中の荻原ソフィア絹選手(3年)がそれぞれ選ばれた。(小西隆久)

明石の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 30℃
  • 24℃
  • 20%

  • 32℃
  • 21℃
  • 20%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 20%

お知らせ