明石

  • 印刷
明石市役所=明石市中崎1
拡大
明石市役所=明石市中崎1

 兵庫県明石市は、保護者から選任している市教育委員(1人)を市長の推薦で選ぶのをやめ、初めて公募する。熱意やアイデアのある保護者を広く募り、教育委員会を活性化させるのが狙いだ。市教委によると、伊丹市がすでに公募で決めており、県内では2例目になる。

 教育委員会は、市長が議会の同意を得て任命した教育長と、委員4人で構成される。学校教育だけでなく、社会教育、文化財など教育に関連する幅広い分野の基本方針や計画を審議、決定する組織だ。

 国は、教育行政に保護者の意見を反映させようと、2008年4月施行の法改正で、委員の1人を保護者から選任することを義務化した。明石市はこれまで市長推薦で選んでいたが、現在の保護者委員が10月27日で任期満了になるため、公募することにした。

 対象は25歳以上の市民で、任期中を通じて市内の幼稚園、小中学校、特別支援学校、高校、高専に通う子どもの保護者。原則毎月第1、3水曜日の定例教育委員会議に出席することなどが条件だ。

 所定の応募用紙と作文で書類審査があり、通過者を個別面接する。

 市は9月議会に、合格者を人事議案として提案。同意が得られれば、教育委員に任命する。任期は10月28日から4年間。

 応募は、7月12日締め切り。市職員室TEL078・918・5006

(藤井伸哉)

【教育委員会】市長など自治体の長から独立し、都道府県や市町村に設置される合議制の執行機関。教育が政治に左右された戦前の反省から、政治権力が直接関与できない仕組みに制度設計されていたが、2015年施行の改正地方教育行政法で首長の権限を強化。首長と教育委員会の連携が強まったとの評価がある一方、教育の政治的中立性の確保を懸念する声もある。

明石の最新
もっと見る

天気(7月20日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ