明石

  • 印刷
雨天時の誘導用に設置されたLED電球=明石市大明石町1
拡大
雨天時の誘導用に設置されたLED電球=明石市大明石町1

 雨にぬれないルートはこちらです-。明石駅(兵庫県明石市)南側のロータリーと商業施設のパピオスあかしをつなぐ通路の屋根に、誘導用の発光ダイオード(LED)電球が取り付けられた。駅からビルまでは、ロータリー沿いに曲がり、通路を通ると雨にぬれない構造だが、利用者から「分かりにくい」という意見が出ていた。

 パピオスあかし管理組合法人によると、明石駅からビルへは、エスカレーターが設置された最短ルートを通ると数メートルは屋根がない。少し遠回りすればぬれずに入館することができるが、雨の日は最短距離で駆け込む人が少なくない。このため、誘導灯として市が整備した。

 センサーで日没以降に点灯する。昼間でも誘導できるように、矢印とともに「雨よけあります」と書いたシールもロータリーの柱など4カ所に貼った。(藤井伸哉)

明石の最新
もっと見る

天気(8月20日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 33℃
  • ---℃
  • 50%

  • 34℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ