明石

  • 印刷
相手のディフェンスを切り崩してシュートする大久保の選手=明石中央体育会館
相手のディフェンスを切り崩してシュートする大久保の選手=明石中央体育会館

 第41回東播地区中学校総合体育大会(神戸新聞社後援)は14日、兵庫県の東・北播各地で15競技が行われた。バスケットボール男子は魚住、バレーボール女子は二見がそれぞれ優勝し、ハンドボール女子は大久保が頂点に。剣道の男子団体は大蔵中、ソフトボールは魚住が制した。柔道の女子団体を二見、男子個人の計6階級を明石勢が制覇し、ソフトテニスの男子団体は大久保が栄冠をつかんだ。

 ハンドボールの女子決勝は、明石勢同士の対戦となった。接戦の末、4連覇を目指す望海を大久保が制した。

明石の最新
もっと見る

天気(8月20日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 33℃
  • ---℃
  • 50%

  • 34℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ