明石

  • 印刷
明石市役所=明石市中崎1
拡大
明石市役所=明石市中崎1

 兵庫県明石市は24日、2018、19年度の国民健康保険料(国保料)について、市内25世帯計37万3700円の算定ミスがあり、1世帯最大で10万7200円を過大請求したと発表した。このうち、18年度分の14世帯計17万9400円(1世帯最大4万2600円)は徴収済みで、8月に変更通知を郵送し、順次返還する。

 市によると、自営業者らが加入する国保は18年度から、財政安定化のため市区町村から都道府県へ運営を移管。市によると、移管に合わせ、民間業者によるシステム変更時に設定ミスがあり、株式売却時の損失が一部の世帯で反映されていなかった。複数の市職員が設定を確認したが、見落としたという。

 19年度分の保険料を事前に問い合わせた市民が、実際の決定額が異なることに気づいて市に連絡。市が加入する全約4万世帯を調査し、過大請求が見つかった。

 19年度分計19万4300円は、8月以降の納期分の減額などで対応する。(藤井伸哉)

明石の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 30%

  • 24℃
  • 20℃
  • 60%

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ