明石

  • 印刷
秋のそよ風を受けて揺れる花オクラ=明石市
拡大
秋のそよ風を受けて揺れる花オクラ=明石市

 兵庫県神戸市と同県明石市の境にある亀池近くにある畑。その一角に秋のそよ風を受けて、鮮やかな黄色が映える花オクラが気持ちよさそうに揺れている。

 明石市の主婦、宗圓文江さん(71)が知人から種をもらい10年かけて育てた。高さ2メートル近くの茎が30本ほど並ぶ。別名はトロロアオイ。

 「実はこの花、食べられるんです」と宗圓さん。花びらをサラダや酢の物にするとおいしいという。

 毎年6月ごろに種をまき、秋の始まりを告げるかのように開花する。茎の下から順番に花を付け、咲く場所が少しずつ上がっていく。「9月いっぱいは楽しめそう」と宗圓さん。(長沢伸一)

明石の最新
もっと見る

天気(11月15日)

  • 15℃
  • 8℃
  • 10%

  • 17℃
  • 6℃
  • 10%

  • 17℃
  • 8℃
  • 0%

  • 16℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ