明石

  • 印刷
Bー1グランプリをPRするタコ形の気球「たこバルーン」=明石市大蔵海岸通1、大蔵海岸
拡大
Bー1グランプリをPRするタコ形の気球「たこバルーン」=明石市大蔵海岸通1、大蔵海岸
ライトアップされた明石海峡大橋を背に浮かぶ「たこバルーン」=5日夜、明石市の大蔵海岸
拡大
ライトアップされた明石海峡大橋を背に浮かぶ「たこバルーン」=5日夜、明石市の大蔵海岸

 ご当地グルメのまちおこしイベント「B-1グランプリ」の全国大会が11月23、24日に兵庫県明石市で開かれるのをPRしようと、明石名物のタコの形をした熱気球「たこバルーン」が5日、同市の大蔵海岸に登場した。6日も午後5~9時に係留して揚げる。強風時は中止。

 全国大会は明石市制施行100周年の目玉事業で、実行委員会が明石公園と同市役所周辺で開く。全国55団体が参加し、約40万人の人出を見込む。

 バルーンは日本気球連盟の太田耕治理事長が所有し、直径約20メートル。大会50日前の4日から揚げる予定だったが、強風で5日に延期となった。バーナーの炎で膨らみ、姿を現した巨大なタコは上空約20メートルまで上昇。ライトアップされた明石海峡大橋と共演した。

 「B-1」の料理引換券となるチケットの販売も始まっている。実行委TEL078・918・5280

(吉本晃司、藤井伸哉)

明石の最新
もっと見る

天気(11月15日)

  • 15℃
  • 8℃
  • 10%

  • 17℃
  • 6℃
  • 10%

  • 17℃
  • 8℃
  • 0%

  • 16℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ