明石

  • 印刷
行政指導を受けた社会福祉法人「明和会」が運営する「スプリングテラス明舞」=明石市松が丘4
拡大
行政指導を受けた社会福祉法人「明和会」が運営する「スプリングテラス明舞」=明石市松が丘4

 高齢者福祉複合施設「スプリングテラス明舞」(兵庫県明石市松が丘4)などを運営する社会福祉法人「明和会」で、男性施設長(46)による法人クレジットカードの不正使用や使途不明金などが見つかり、明石市が改善を求める行政指導をしていたことが10日、関係者への取材で分かった。理事会議事録の偽造、改ざんや役員報酬の不適正支給も指摘されており、同法人の理事会は9日付で施設長職を解任した。

 一連の不正は、5~9月に計3回行われた市の特別監査で発覚した。

 市は、施設長が2017年11月~18年8月までに計7回、法人が所有するクレジットカードで私物を購入し、費用約166万円が法人から支払われていたと確認した。

 さらに、施設長が18年6月~19年2月の間に計14回、経理規定に違反し、法人の預金から現金計約412万円を引き出していたことも確認。市の調査に対し、施設長は「使用目的があった」と説明したが、具体的な使用目的の説明がなく、領収書もないため、使途不明金と認定した。

 市はこのほか、11年8月から施設長に支払われている報酬についても、月額50万円を決議したとされる同年3月の理事会が実際には開かれていなかったと指摘。施設長が証拠としている議事録は、理事会開催を偽装するために施設長が作成したとしている。

 市は法人に対し、クレジットカードの適正な管理▽役員報酬の返還▽議事録の改ざん防止-など6項目で改善し、11月15日までに報告書を提出するよう求めている。

 神戸新聞社の取材に対し、同法人側は「今は何も申し上げられない。市からの通知については現在、弁護士と協議中で、しかるべき対応をしていく」と回答した。

 「明和会」は、神戸市垂水区と明石市にまたがる明舞団地で、介護施設や病院などを整備した「明舞メディケアシティ」の事業主体の一つ。同シティは2008年、県の明舞団地再生計画に基づくコンペで同法人を中心とするグループが選ばれ、県が約5億2200万円で土地を売却して完成した。

 スプリングテラス明舞には特別養護老人ホームのほか、ショートステイ、デイサービスが入っている。(小西隆久)

明石の最新
もっと見る

天気(11月15日)

  • 15℃
  • 8℃
  • 10%

  • 17℃
  • 6℃
  • 10%

  • 17℃
  • 8℃
  • 0%

  • 16℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ