明石

  • 印刷
防災ゲームで遊ぶ子どもにルールを教える明石高専生(左)ら。D-PROは「Disaster(災害)-PRevention(予防) Organization(組織)」の略だ=明石市二見町東二見
防災ゲームで遊ぶ子どもにルールを教える明石高専生(左)ら。D-PROは「Disaster(災害)-PRevention(予防) Organization(組織)」の略だ=明石市二見町東二見

 明石高専防災団(兵庫県明石市)「D-PRO(ディープロ)135°」という名の学生グループがある。メンバーは全員が阪神・淡路大震災を知らない世代。経験がなくても、災害には備えられる。悲しみを減らせるよう、地域に知識を広める--。そんな思いを胸に試行錯誤する若者たちだ。(藤井伸哉)

 D-PROの3年生3人が昨年末、半年以上かけて最新のボードゲームを完成させた。台風や豪雨による風水害、土砂災害への対応を考える「Ready!」だ。

明石の最新
もっと見る

天気(2月19日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ