明石

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 新型コロナウイルスによる肺炎が関西でも拡大しています。兵庫県明石在住、在勤のあなたが「もしかして、私も感染したのかも」と心配になった時、どうすればよいのか。あかし保健所に聞きました。

 風邪などの症状で体調が悪い時は、まずはかかりつけ医に電話で相談します=【1】。

 受診することになれば、インフルエンザなどを検査してもらい、インフルエンザや風邪と診断されれば、お薬をもらって自宅で安静にしましょう。

 解熱剤などを飲み続けても、風邪の症状や、37・5度以上の発熱が4日以上続く場合は、あかし保健所内にある「帰国者・接触者相談センター」(TEL078・918・5439)に連絡します=【2】。

 お年寄りや持病がある人は、症状が2日程度続くようなら連絡しましょう。かかりつけ医で受診できない場合も同センターに連絡してください。

 同センターが紹介した医療機関(市外もあり得ます)で受診し、他の感染症やレントゲンなどの検査をします=【3】。医師が「感染の疑いがある」とあかし保健所に届けると、その日のうちに保健所の職員が受診先に出向き、あなたのたんやのどの粘膜を採取。県立健康科学研究所(加古川市)に運び、「PCR検査」で陽性か、陰性かを判断します=【4】。

 PCR検査とは、検体を試薬と混ぜ、特定の遺伝子が増えるかどうかを判断する手法です。新型コロナウイルスに特有の遺伝子が検査で増えれば陽性と判断されます。

 通常なら6~8時間で結果が判明するので、その間、保健所職員があなたのそれまでの行動や一緒に過ごした人について聞き取ります。検査する数が多くなり、すぐに結果が出ない場合は、判明するまで自宅待機です。

 陽性と判明したら、東播磨地域の感染症指定医療機関「県立加古川医療センター」(同)に入院することになります=【5】。

 感染症に対応できる病床は8床しかないので、増えた場合は他の医療機関になることもあります。入院は検査で陽性反応が消えるまで。期間は人によってまちまちです。(小西隆久)

明石の最新
もっと見る

天気(5月28日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ