明石

  • 印刷
刺股を持って不審者役の警察官に立ち向かう警備員ら=イオン明石ショッピングセンター
拡大
刺股を持って不審者役の警察官に立ち向かう警備員ら=イオン明石ショッピングセンター

 刃物を持った不審者の乱入を想定した防犯訓練がこのほど、イオン明石ショッピングセンター(兵庫県明石市大久保町ゆりのき通2)であった。同店の従業員と警備員約45人が明石署員の指導を受けながら、通報や避難誘導など緊急時の動きを確認した。

 2016年に北海道釧路市のショッピングモールであった殺傷事件を受けて、悲劇を防ごうと同店が年1回開いている。

 店舗1階のイベント広場に刃物を持った不審者が乱入したという想定で実施。従業員は客の避難誘導や警察への110番、館内放送での注意喚起をし、不審者にはショッピングカートを使って距離をとりながら対応した。警備員は刺股を持って立ち向かい、駆けつけた警察官が取り押さえた。

 同店ゼネラルマネジャーの矢村正行さん(39)は「お客さまが毎日安心して買い物や食事を楽しんでもらえるよう定期的にしていきたい」と話していた。

明石の最新
もっと見る

天気(5月25日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 40%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ