明石

  • 印刷
明石市役所=明石市中崎1
拡大
明石市役所=明石市中崎1

 兵庫県明石市教育委員会は28日、市内の幼稚園と小中学校、特別支援学校の臨時休校を5月31日まで延長すると発表した。新型コロナウイルスの感染状況や県の動向などを総合的に判断した。休校の長期化による学習の遅れを防ぐため、夏休みを9日間に短縮して授業数を確保する。

 市教委によると、休校延長するのは、市内の幼稚園27園、小学校28校、中学校13校、特別支援学校1校。二見こども園については幼稚園部分のみ休園する。明石商業高校については県立高校の状況をみて決める。

 部活動なども休校期間中はすべて中止。登校日も現時点では予定していないという。

 夏休みは8月8~16日の9日間とする。市教委は「すべての普通教室にエアコンの設置が完了しており、暑い時期でも授業することができる」と説明。幼稚園を除き、給食も提供する。

 臨時休校の延長に合わせ、認可保育施設と学童保育、幼稚園の預かり保育でやむを得ない場合のみ受け入れる特別保育を5月31日まで延長する。市は家庭での保育を強く求め、保育施設内での「密閉・密集・密接」を防ぐため、14日から特別保育に移行している。(小西隆久)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

明石の最新
もっと見る

天気(7月8日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 40%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ