明石

  • 印刷
句を批評し合う矢先句会の参加者=アスピア明石
句を批評し合う矢先句会の参加者=アスピア明石

 兵庫県明石市などで教室を開いている神戸市垂水区の俳人、山崎しんぺいさん(79)が、「人丸俳句会矢先句会」を発足させ、20日、初めての句会をアスピア明石(明石市東仲ノ町)で開いた。5人が参加し、出された全ての句を講評。「新型コロナウイルスで家にいる時間が増えた人が多い。これを機に俳句をやろうという人をすくい上げたい」と話している。

 山崎さんは15歳頃から俳句を始め、2005年頃から神戸市西区、北区などで文化教室の講師を務めている。明石市でも08年から人丸俳句会を主宰している。

明石の最新
もっと見る

天気(8月10日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ