明石

  • 印刷
9月からの再開に向け、授業方法を検討するあかねが丘学園の職員=明石市東仲ノ町
9月からの再開に向け、授業方法を検討するあかねが丘学園の職員=明石市東仲ノ町

 新型コロナウイルスの感染拡大で2月から休止している明石市立高齢者大学校「あかねが丘学園」(兵庫県明石市)は、9月にも講座を再開する方針を決めた。学園生の密集を避けるため、当面は五つの専攻コースを先に始め、学年全体が参加する共通講座はオンラインでの授業を検討する。本年度に限り、学習期間を2022年3月までの1年7カ月とする。同学園は8月にも新しい学習スケジュールを学園生に連絡するという。(吉本晃司)

 同学園は60歳以上の市民が3年かけて地域貢献などを学ぶ市の生涯学習事業拠点。講座はアスピア明石(同市東仲ノ町)で行い、景観園芸や陶芸文化などの専攻コースの実習は市内各所で実施している。

明石の最新
もっと見る

天気(8月10日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ