明石

  • 印刷
ドライブインシアターを企画した明石青年会議所のメンバー=神戸新聞明石総局
拡大
ドライブインシアターを企画した明石青年会議所のメンバー=神戸新聞明石総局

 新型コロナウイルスの感染拡大でイベントの中止が相次いだことを受け、明石青年会議所(兵庫県明石市)は18日、乗用車の中で映画鑑賞が楽しめる「ドライブインシアター」を石ケ谷公園駐車場(明石市大久保町松陰)で開催する。メンバーは「新しい生活様式に合わせた夏の思い出づくりに」と来場を呼び掛ける。

 イベント中止や外出自粛などで増えている家庭内のストレスを解消する機会にと、同会議所の青少年育成委員会が企画。感染予防対策も考慮し、屋外での映画上映に決めた。

 駐車場の西側に500インチ(縦10メートル、横20メートル)の大型スクリーンを設置し、乗用車内のFMラジオを通じて音声を流す。人気のアニメ映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」を午後7時10分~午後9時に上映する。

 登録料として車1台につき1500円必要(クレジットカード決済のみ)。収益は、新型コロナの感染拡大防止や医療機関を支援するため、市が設置した「あかし支え合い基金」に寄付する。

 事前予約が必要で、同会議所やイベントのホームページなどに掲載するQRコードから申し込む。先着100台。荒天中止。

 企画した木田勝久委員長(29)は「コロナ禍でも楽しめることがある。家族でほっこりする時間を過ごしてほしい」。

 同会議所事務局TEL078・918・1255

(小西隆久)

明石の最新
もっと見る

天気(8月5日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ