明石

  • 印刷
明石商業高校野球部にDVDを贈った神戸山手女子中学・高校の生徒=明石市魚住町長坂寺
拡大
明石商業高校野球部にDVDを贈った神戸山手女子中学・高校の生徒=明石市魚住町長坂寺

 今春の選抜高校野球大会に出場予定だった明石商業高校野球部(兵庫県明石市)にこのほど、神戸山手女子中学・高校(神戸市中央区)が大会歌の合唱を録画したDVDを贈った。新型コロナウイルスで大会は中止され、ともにセンバツの舞台に立てなかった生徒同士が、悔しさをバネに夢に向かって歩む決意を新たにした。

 選抜大会では1955年から、開会式で神戸山手女子高校が大会歌「今ありて」の合唱を担当する。今年は新型コロナの影響で中止となり、練習の成果を披露できなかった。そこで教諭らがDVDの制作を企画。出場する予定だった全国32校に贈ることになった。

 合唱は中高の生徒約370人が参加。約15人ずつグループに分かれて収録した映像を一つの歌声に編集した。

 明石商で16日にあった贈呈式では、神戸山手女子中学・高校の生徒3人が訪れ、前主将の来田涼斗さん、中森俊介さんらにDVDと「輝け兵庫の星」と書いた色紙を手渡した。来田さんは「歌を聴いてモチベーションを上げ、前向きに人生を進んでいきたい」と感謝を伝えた。

 神戸山手女子高校2年の生徒会長、杉野朱音さん(17)は「今年は歌えなくて残念だったけど、合唱を形に残せてうれしい。夢に向かって頑張ってほしい」と話した。(川崎恵莉子)

明石の最新
もっと見る

天気(11月1日)

  • 21℃
  • 13℃
  • 20%

  • 21℃
  • 7℃
  • 30%

  • 23℃
  • 11℃
  • 10%

  • 22℃
  • 10℃
  • 10%

お知らせ