明石

  • 印刷
好天の下、新調した布団太鼓を担ぐ氏子=明石市二見町西二見
好天の下、新調した布団太鼓を担ぐ氏子=明石市二見町西二見

 兵庫県明石市二見町岡の上地区で40年ぶりに布団太鼓が新調され、31日に入魂式があった。秋晴れの下、まばゆい輝きを放つ屋台を氏子が担ぎ上げ、完成を待ちわびた住民とともに喜びを分かち合った。(長沢伸一)

 同地区の布団太鼓は、地域の大工の手作りで1980年に誕生。同町の御厨神社の秋祭りで毎年宮入りを披露してきた。老朽化が進み、自治会が4年前から新調計画を進めてきた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

明石の最新
もっと見る

天気(5月8日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ