明石

  • 印刷
三木ホースランドパークに向けて歩き出す子どもたち=明石公園
三木ホースランドパークに向けて歩き出す子どもたち=明石公園

 明石発祥の神戸フリースクール(神戸市中央区)が開催していた長距離徒歩イベント「子午線ウオーク」が4年ぶりに復活し、子どもたち約20人が7日、明石公園(兵庫県明石市)を出発した。保護者らに見守られながら子午線を北上し、初日のゴール地点、三木ホースランドパーク(同県三木市)を目指した。

 明石市上ノ丸にあった同フリースクールの前身、明石フリースクール「冬夏舎(とうかしゃ)」は、1995年の阪神・淡路大震災で全壊。同年秋、支援への感謝を歩きながら伝える子午線ウオークを始めたが、代表の田辺克之さん(76)の腰の治療で3年途絶えていた。今回は、2日かけて小野市の温泉施設まで約40キロを歩く。

明石
明石の最新
もっと見る

天気(1月26日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 90%

  • 17℃
  • ---℃
  • 80%

  • 16℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ