明石

  • 印刷
泉市長の説明を受けながら、子育て支援センターを視察する立憲民主党の枝野幸男代表(右から2人目)=パピオスあかし
拡大
泉市長の説明を受けながら、子育て支援センターを視察する立憲民主党の枝野幸男代表(右から2人目)=パピオスあかし

 立憲民主党の枝野幸男代表が22日、パピオスあかし(兵庫県明石市大明石町1)を訪れ、市子育て支援センターなどを視察した。枝野氏はその後の会見で、次期衆院選の兵庫9区(明石市、淡路島)の候補者については「現時点では白紙」と述べた。(吉本晃司)

 枝野氏は国民民主党との合流でできた新しい立憲民主党の兵庫県連が発足したのを機に神戸市を訪問。子育て支援施策を重点的に取り組む明石市の施設も視察に訪れた。

 枝野氏は泉房穂市長の説明を受けながら親子交流スペースやこども健康センター、保育ルームなどを見て回り、「きめ細かな行政サポートをすれば、子育てのみならず地域の活性化にもつながることに意を強くした」と感想を述べた。

 その後の会見では、兵庫9区の候補者擁立について「最大野党の責任として原則的には全ての区に候補を立てたいが、擁立を進めている候補はいない」とした。国民民主党、社民党との合流については「思ったより進んだ。この方向性をより加速させ、国民の期待に応えたい」と述べた。

 21日に運用が見直された「Go To トラベル」について「何をどう見直すのか具体案がない。感染が広がった場合にどうするのかは事前に決めておくべきだった」と政府の対応のまずさを指摘した。

明石
明石の最新
もっと見る

天気(1月26日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 90%

  • 17℃
  • ---℃
  • 80%

  • 16℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ