明石

  • 印刷
移設された「交通事故殉難者之碑」=明石市宮の上
移設された「交通事故殉難者之碑」=明石市宮の上

 兵庫県明石市宮の上の国道2号沿いにある「交通事故殉難者(じゅんなんしゃ)之碑」がこのほど、国道拡幅工事に伴って約30メートル南東に移設された。同碑は1955(昭和30)年、市内で自動車事故による死者が急増したことを受け、明石署と明石自動車運転者協会(明石交通安全協会の前身)が建てたとされる。当時の経緯を知る人が少なくなる中、事故のない社会を願う高さ約2・5メートルの石碑は、国道2号の安全を変わらず見守り続ける。(小西隆久)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

明石
明石の最新
もっと見る

天気(4月11日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ