明石

  • 印刷
1970年の大阪万博のグッズや写真などが並ぶ企画展=明石市明石公園
拡大
1970年の大阪万博のグッズや写真などが並ぶ企画展=明石市明石公園

 4年後の2025年にある大阪・関西万博に向け、兵庫県立図書館(明石市明石公園)で1970年の大阪万博を振り返る企画展示が開かれている。パンフレットなどの万博グッズや同館所蔵の関連本約70点をそろえ、日本中が沸き立った当時の人気ぶりの一端を紹介する。

 大阪・関西万博は、大阪市此花区の人工島「夢洲(ゆめしま)」を会場に25年4月に開幕する。大阪で55年ぶりとなる万博への機運を高めようと、同館職員が収集した関連資料などを持ち寄り、企画コーナーを設けた。

 入場チケットや公式ガイドブック、切手などの記念グッズがガラスケースに並ぶほか、半世紀前の熱狂ぶりを記録したカラー写真集を展示。「万国博覧会と人間の歴史」など関連図書からは、高度経済成長期を象徴した一大イベントがもたらした光と影を浮かび上がらせる。

 同館職員山本真幸さん(43)は「保管状態が良く、懐かしんでもらえるものばかり。当時を知らない人にも万博の雰囲気を感じてほしい」と話している。

 5月19日まで。無料。毎週月曜、毎月第3木曜休館。県立図書館TEL078・918・3366

(川崎恵莉子)

明石
明石の最新
もっと見る

天気(4月12日)

  • 21℃
  • 12℃
  • 20%

  • 24℃
  • 5℃
  • 20%

  • 22℃
  • 11℃
  • 10%

  • 22℃
  • 10℃
  • 10%

お知らせ