明石

  • 印刷
タクシーを利用する高齢者向けに明石署が作製した交通事故防止を呼び掛けるポスター=明石市西新町3
拡大
タクシーを利用する高齢者向けに明石署が作製した交通事故防止を呼び掛けるポスター=明石市西新町3

 増加する高齢者の交通事故を防ごうと、兵庫県警明石署はタクシーなどを利用する高齢者向けにポスターを作製した。明石タクシー(同市西新町3)の車両約300台と同社が運行するたこバス13台の車内に掲出し、外出時の注意を呼び掛ける。

 同署によると、2020年の交通死亡事故件数は前年比3件増の6件。うち4件が65歳以上の高齢者が絡む事故で、夕方以降の夜間帯の発生が多かった。

 ポスターは同署交通課員の手作り。「高齢者の皆様へ」と注意を引き、横断歩道を渡る前は立ち止まって左右を確認し、夜間や早朝の外出時は明るい服装や反射材を身に着けるように呼び掛ける。タクシー向けはB6判サイズで運転席の背面に貼付。たこバスにはA3判サイズのポスターを頭上の広告スペースに掲示する。

 同署は「色目が暗い服装だと運転側に見えにくく、事故に遭う可能性が高まる。歩行者側も気を付けることで事故を減らしたい」としている。(川崎恵莉子)

明石
明石の最新
もっと見る

天気(5月11日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 30%

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 23℃
  • ---℃
  • 20%

  • 23℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ