明石

  • 印刷
明石市役所=明石市中崎1
拡大
明石市役所=明石市中崎1

 兵庫県明石市内の耳鼻咽喉科の休日救急診療を巡り、2021年度の体制が宙に浮いている。これまでは東播磨3市2町(明石、加古川、高砂市、稲美、播磨町)の医療機関が輪番で受け持ってきたが、明石市を除く4市町が21年度から同県姫路市の体制へ合流。取り残された明石市が、協力を求めた神戸市との調整が遅れたためだ。市として受診体制を積極的に広報できない状況が生じている。

 明石市によると、今後は夜間休日応急診療所(078・937・8499)に問い合わせを受けた場合、神戸市医師会急病診療所(同市中央区橘通4)と姫路市休日・夜間急病センター(同市西今宿3)の両方を紹介し、患者に選んでもらうという。

 3市2町の医療機関が輪番で受け持つこれまでの体制は1993年度に始まった。直近は明石市16▽加古川市6▽播磨町2▽稲美町1▽高砂市3-の計28の医療機関が担っていた。

 ところが医師の減少と高齢化が進む中で、担当医師らにのしかかる負担は膨らみ、継続が難しくなった。また患者が重症だった場合、担当医師らは神戸や姫路の病院と交渉しなければならず、受け入れ先の確保に苦慮してきたという。

 明石市単独での当直は難しいため、神戸市内の休日診療拠点である神戸市医師会急病診療所で受け入れてもらうよう、明石市医師会と神戸市医師会が調整したが、合意に至ったのはタイムリミットぎりぎりの3月だった。明石、神戸両市の自治体レベルでは十分に調整できなかったという。

 神戸市によると、同市医師会急病診療所は明石市民も自由に受診できる一方、明石市の体制として合流するには、費用面で運営に協力する必要があるという。明石市の担当者は「市民の不便にならないよう、しっかりと考えたい」としている。(長尾亮太)

明石
明石の最新
もっと見る

天気(6月16日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 23℃
  • ---℃
  • 70%

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ