明石

  • 印刷
安心して楽しめる観光情報を集めた「神戸・あかしびと」第2号=明石市本町1
拡大
安心して楽しめる観光情報を集めた「神戸・あかしびと」第2号=明石市本町1

 介助が必要な高齢者や障害者の旅行を支援する「あかしユニバーサルツーリズムセンター」(兵庫県明石市本町1)は、観光情報誌「神戸・あかしびと」第2号を発行した。明石市二見地区と神戸市灘区を特集。車いすで楽しめる町歩きルートや多目的対応トイレの有無など必要な情報への気配りを細部に行き渡らせている。

 同センターは、障害者やその家族が楽しめる旅行プランを企画する事業を主に行っている。各地でバリアフリー化が進み、誰でも気兼ねなく参加できる旅行を指す「ユニバーサルツーリズム」の考え方が浸透する中、誰でも楽しめるようになりつつある明石を発信しようと昨年2月、同誌を創刊した。

 二見地区の特集では、安全に楽しめる町歩きのモデルコースや近隣の飲食、雑貨店、名所旧跡を写真とともに紹介。取材、編集を担った障害者の視点を生かし、車いすで利用できる駐車場の有無や道路幅、筆談対応などの情報も盛り込む。

 鞍本長利代表(70)は「バリアフリーの設備が用意されていても知られていないのは、ないのと同じ。この情報誌が旅行に出るきっかけになれば」と話す。

 同センターは今後、特集地区を変えながら年4回の発行を予定。情報誌は市内の公共施設で配布するほか、同センターのホームページでも閲覧できる。同センターTEL078・939・6288

(有冨晴貴)

明石
明石の最新
もっと見る

天気(6月17日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ