明石

  • 印刷
明石市役所=明石市中崎1
拡大
明石市役所=明石市中崎1

 兵庫県明石市は16日、新型コロナウイルスの影響で生活が困窮する子育て世帯を対象に、子ども1人当たり5万円を支給すると発表した。政府がひとり親などの世帯に同額の給付を既に決定しているが、この給付金の支給時期を同市が独自に前倒しする。泉房穂市長は「困っている市民に手を差し伸べるのが行政の役割。早く受け取れるのが1カ月、2カ月でも大きな違いがある」と述べた。

 ひとり親は児童扶養手当などを受給し、2019年の所得が一定水準に達しなかった世帯が対象。両親がいる場合は2020年の所得が低い世帯を対象とする。ひとり親で約900世帯、両親がいる家庭では約2100世帯に上る見通し。

 ひとり親世帯は4月下旬、両親がいる世帯は5月以降に支給を始める予定。20年の所得は6月に確定するため、所得が支給対象の基準から外れた場合は返還してもらう。

 政府はひとり親世帯は5月ごろ、両親がいる世帯は6月以降に支給を想定しているが、支援団体からは新学期で文房具や制服などの購入費がかさむため、現金給付を求める声が上がっていた。

 また市は、まん延防止等重点措置の対象地域に指定されたことを受け、あかし市民図書館など公共施設約20カ所について、閉館時間を17日から午後8時に繰り上げることを発表した。(長尾亮太)

明石
明石の最新
もっと見る

天気(5月10日)

  • 22℃
  • 14℃
  • 20%

  • 23℃
  • 10℃
  • 30%

  • 24℃
  • 14℃
  • 10%

  • 27℃
  • 12℃
  • 10%

お知らせ