明石

  • 印刷
NHK杯全国高校放送コンテストに出場する吉山萌生さん=明石市荷山町、明石高校
拡大
NHK杯全国高校放送コンテストに出場する吉山萌生さん=明石市荷山町、明石高校

 NHK杯全国高校放送コンテストに、兵庫県明石市、明石高校3年の吉山萌生(めい)さん(17)が出場する。同校放送部からの全国出場は5年ぶり、アナウンス部門では初の快挙となる。吉山さんは「せっかく得た機会。ベストを尽くしたい」と意気込んでいる。(松本寿美子)

 7日に始まる同コンテストは、放送文化の発展を目的にNHKなどが主催する。朗読やラジオドラマなど6部門があり、都道府県予選を勝ち抜いた生徒たちが出場する。

 6月の県大会にはアナウンス部門に327人がエントリーした。配られた課題文を読むほか、校内放送にふさわしい話題を自分で決め、1分10秒~1分30秒の原稿にまとめて話す。吉山さんは秋の文化祭で披露されるクラス演劇について紹介。全国大会に出場する12人に選ばれた。

 「原稿を書くときは多くの情報から一番伝えたいことを決め、最後までぶれないようにする。読むときもアクセントなどの技術面に気を取られず、伝えたいことを忘れないようにしている」と、アナウンスのポイントを語る。全国大会出場については「本当に自分でいいのかと思うが、行かせてもらえるので頑張りたい」。

 県立高校で1校だけある美術科で油絵を学ぶ。夢は美術館の学芸員といい「アナウンスは、作品の魅力などを伝える学芸員の仕事にも生きてくると思う」という。大舞台に向け「緊張して、いつもと違うことをしちゃうことはないかな」と平常心で臨む。

 7日からの準々決勝はオンラインで審査され、27、28日の準決勝、決勝はNHKホール(東京都渋谷区)などで開かれる。

明石
明石の最新
もっと見る
 

天気(8月14日)

  • 32℃
  • 28℃
  • 40%

  • 33℃
  • 25℃
  • 50%

  • 33℃
  • 27℃
  • 40%

  • 33℃
  • 26℃
  • 40%

お知らせ