淡路

  • 印刷
春の花の競演を楽しむ親子=国営明石海峡公園
拡大
春の花の競演を楽しむ親子=国営明石海峡公園
公園を明るく彩る早咲きのチューリップ=国営明石海峡公園
拡大
公園を明るく彩る早咲きのチューリップ=国営明石海峡公園

 チューリップ、スイセン、ポピー、菜の花…。花と緑をめでる催し「淡路花祭2017春」が18日、兵庫県淡路島内各地で始まった。3連休の初日で好天にも恵まれ、観光客ら多くの人出でにぎわった。花祭は5月28日まで続く。

   ■

 国営明石海峡公園(淡路市夢舞台)では、5月下旬にかけて色とりどりの花が次々に咲く「春のカーニバル」が始まった。黄色のミモザ、ピンクの桜、紫のムスカリに交じって、ピンクや赤、黄色のチューリップや、白、黄色のスイセンも咲き始めた。

 サクラだけでも300種類あり、時期によってさまざまな景色を楽しめるのが特徴。淡路島観光に訪れた会社員(40)=加古川市=は「いろんな花が楽しめていいですね」と、妻、ペットの犬2匹とともに園内を散策。鐘形に垂れた花を付ける紅色のヤエカンヒザクラに見入っていた。

 4月上旬からチューリップ、スイセンが見頃を迎え、中旬からは写真愛好家に人気を博す青のネモフィラの丘、明るいピンクや白がかわいらしいリビングストンデージーの丘が現れる。(西井由比子)

 ■園内の主なイベントは次の通り。

 3月19日から5月14日までの日曜・祝日=多肉植物の寄せ植え体験▽同期間の日曜・祝日と3月25、4月8日=フラワーガイドツアー▽3月28、29日=イチゴシロップを作るワークショップ▽4月1~16日の土日=おもしろ自転車、オランダ衣装体験(雨天中止)。

淡路の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ