淡路

  • 印刷
にぎわいを見せた昨年春の「レトロなまち歩き」
拡大
にぎわいを見せた昨年春の「レトロなまち歩き」

 歴史の風情漂う街並みを楽しむ「城下町洲本レトロなまち歩き」が22、23日、兵庫県洲本市本町の「レトロこみち」周辺で開かれる。雑貨や飲食などの多彩な店が並び、買い物や食べ歩きを楽しめる。

 地元住民らでつくる「城下町洲本再生委員会」が春と秋に開いており、11回目の今回は約100店が出店。手作りアクセサリーや陶芸、アート作品などのほか、コーヒーや焼き菓子、ジェラート、新鮮な魚と野菜の料理など、多様な店が並ぶ。

 また、周辺の商店街など4カ所をめぐる「開運おみくじラリー」を初めて開催。4カ所のイベントスペースでは、段ボール遊びやジャンボ書道のパフォーマンス、ジャズバンドの演奏、昔遊び体験なども。大道芸などのパフォーマンスも披露される。

 午前10時~午後5時(23日は同4時まで)。会場は洲本高速バスセンターから徒歩約10分。近隣に駐車場がある。(渡辺裕司)

淡路の最新
もっと見る

天気(4月27日)

  • 20℃
  • 13℃
  • 20%

  • 19℃
  • 9℃
  • 30%

  • 20℃
  • 13℃
  • 30%

  • 20℃
  • 12℃
  • 40%

お知らせ